妊娠中 ハンドメイド 稼げる 売れる:アイキャッチ画像

妊娠中はハンドメイドで稼ぐ!初心者でも稼げるジャンル・売れるものはこれ!

このページでは、未経験者がハンドメイド作品を販売して稼ぐ方法について解説します。

 

意外と退屈な産休中。あまった時間でお金を稼ぎたい!という人も少なくないのではないでしょうか。

楽しくハンドメイドしながらお金が稼げたら良いですよね。

初心者におすすめ!ハンドメイド稼げる売れ筋アイテム

ハンドメイド作品に求められるスキルは「技術力」×「オリジナリティ」です。

そのため、残念ながら今日作り始めて明日売れるようになる‥‥というものではありません。

しかし、ハンドメイド初心者でもアイデア次第で稼げるアイテムを作ることができます。

例えば、下記のようなジャンルはとくに作家さんのアイデアが輝く人気ジャンル。

  • アクセサリー
  • 消しゴムハンコ
  • アニバ―サリーアイテム
  • バッグや巾着
  • スマホケース
  • おそろい小物

これらのジャンルももちろん技術力は必要ですが、アイデア次第ではハンドメイド初心者さんでもヒットする可能性があります。

母子手帳ケース、命名書、お名前シールなど入園セットなども人気。

ほかにも、ハーフバースデーに使う「キューピーマヨネーズ」の衣装や、バースデーガーランド、選び取りカードやマンスリーフォト用小道具を販売している人も。

カード類はもはやハンドメイドではないかんじもしますが、デザイン次第でヒットも狙える商品です。

無難なデザイン・シンプル機能の商品を「新人ハンドメイド作家」から購入する人はあまりいません。

ファンタジー系やSF系など固定ファンが多いジャンルや親子コーデ用アクセサリーなど「誰に買って欲しいか」を明確にして商品づくりを進めた方が良いでしょう。

妊娠中は時間があるので、面白いアイデアやはどんどん商品化していけるといいですね。

マキタ
例えば、「スタイとマスク」「シュシュとリボン」などお店では見かけないタイプの「親子コーデ」アイテムはハンドメイドならでは。
私も妊娠中いくつか作ったり販売したりしました!

ハンドメイド作品を販売するときの注意点

ハンドメイド作品を販売するにあたって、最大のリスクは、必ずしも稼げるとは限らないというところです。

ハンドメイド作品の販売は、ほかの一般的な仕事のように契約を交わしてから仕事をするわけではないため、収入の保証はありません。

作品を作ったあとに買い手が見つかるかどうかが問題で、売れなければ収入は0円。材料費でマイナスになることもあります。

また、売れたら売れたで終わりではありません。

ハンドメイド作品を販売するというのは「商品(販売目的のもの)を作って売るビジネス」なので、所得金額によっては確定申告をする必要があります。

タイミングによっては、産後に確定申告をしなければならず、大変です。

「お小遣いを稼いで終わり」ではないため、注意してください。

【関連記事】>>【無資格OK】妊娠中でも稼ぎたい!妊婦さん&ママにおすすめ在宅ワーク

初心者がハンドメイド作品を販売して稼ぐポイント

初心者がハンドメイド作品を作ることは難しくありません。

しかし、「稼ぐ」となると話は変わります。

残念ながら、ハンドメイド上級者になってもなかなか売上につながらず悩んでいる人も少なくありません。

ハンドメイド作品を販売するには、いくつかのポイントがあります。

ショップ・商品・作家という意識を持つ

ハンドメイドで稼ぐためには、「ショップ・商品・作家」であるという意識を持ちましょう。

「作りたい物を作って売る」だけでは稼ぐことは難しいのがハンドメイドです。

ショップのブランディングやお客さんのニーズ調査、営業活動は欠かせません。

また、ラッピングや材料費、金額設定にも気を配り、しっかりと利益が出るように調整する必要があります。

マキタ
稼ぐためには、「初心者の手作りだから安くていいや」ではなく、「この値段に見合うものをしっかりと作るぞ」という気持ちが大切!

ハンドメイド作品のコンセプト・ターゲット層を設定する

ハンドメイド作品やショップ全体のコンセプトを決めることで、作品に統一感を出すことができます。

統一感は、「まとめ買い」や「リピーター・ファン」のお客さんを増やすためにとても重要です。

自分がどんな作品を作りたいのかを考え突き詰めていくことで、オリジナリティを高めることができますよ。

また、コンセプトが定まると自然とターゲット層も絞れてきます。

ターゲット層が決まれば、よりお客さんのニーズに合った作品を作ることができ、売り上げUPに繋がるでしょう。

SNSなどを利用しPR活動をする

人気のあるハンドメイド作家さんの多くはTwitterやインスタグラムなどを活用し、作品やショップのPRをしています。

複数のサイトで出品していても、「興味がある人」の目にしか止まらない状態ではなかなか売上は増えません。

より多くの人に自分の作品を見つけてもらうためには、営業活動は必須です。

本格的にSNSで営業活動をするためには、映える写真の撮り方や、検索にヒットしやすくなる投稿の作り方など、ハンドメイドの勉強と同時に学ぶ必要が出てくるでしょう。

初心者がハンドメイド作品を販売する方法

ここからは、実際にハンドメイド作品を販売する方法を紹介します。

オンラインマーケット

手軽に出品でできるのが魅力のオンラインマーケット。

ハンドメイドではこの2サイトが人気です。

minne(ミンネ)

登録作家数65万人以上と、国内最大級の規模があるハンドメイド向けオンラインマーケットです。

1,000万点以上の作品が出品されており、商品のバリエーションもさまざま。

シンプルな画面で操作しやすいのも初心者さんにはうれしいポイントです。

また18歳未満の人でも登録・販売ができるため、若ママさんでも活動できます。


Creema(クリーマ)

クリーマの魅力は、ワールドワイドな販売ができる点。

クリーマは香港など中国語圏にもサービス展開しているため、日本人以外のお客さんにも商品を見てもらえます。

つまり売れるチャンスも大幅にアップ!

ほかにも大規模イベントや、常設店舗への出店などクリエイターの活動を支援するサービスが充実しています。

本格的に作家活動を検討している人は、クリーマもおすすめです。

ハンドメイド、手作り、クラフト作品を通販・販売できるマーケットプレイス Creema。全国の作家による手仕事のアクセサリ…

ネットショップ運営

ショップのデザインやキャンペーンなどを自由に設定できるのがネットショップの魅力。

自分のブランド力を高めたい、長期的にハンドメイドをやりたい人は、時間がある今のうちにショップ開設をしてはいかがでしょうか。

どちらのショップも開設費用は不要なので、オンラインマーケットと同時に気軽にオープンするのがおすすめです。

BASE(ベイス)

CMでもおなじみのベイス。

実際に数分でショップ開設が可能なのは驚きポイント。

ショップ開設しているユーザーが多いため、疑問点も調べればすぐに解決するので便利です。

カスタマイズできるポイントはシンプルで、簡単に自分好みに編集できます。


 

STORES(ストアーズ)

ストアーズでは、ショップをデザインするための素材が数多く用意されているため、ロゴなどを用意する必要もなくストア開設できます。

また、料金プランは有料・無料の2種類があります。

決済数料5%の無料プランと決済手数料3.6%の有料プランの2種類で、ハンドメイド販売初心者~熟練者まで幅広くおすすめです。



 

妊娠中に稼ぐ方法はほかにもいろいろ!

いかがでしたでしょうか。

ハンドメイド作品を作るのは楽しいですが、いざ「販売して稼ぐ」となるとやることも多く難しく感じた人もいるかもしれませんね。

妊娠中に稼ぐ方法について悩んでいる人は、こちらの記事も参考にしてください。

>>【無資格OK】妊娠中でも稼ぎたい!妊婦さん&ママにおすすめ在宅ワーク